カードローン・キャッシング

土日・休日も”即日”お金を借りれるカードローン

更新日:

祝日・土日・休日も”即日”借りれるカードローン

明日までにどうしてもお金が必要。

あれっ、でも今日はもう金曜日……サクッと今すぐお金を借りたいけれど、週末にキャッシングなんて出来るのかな?

今回は土日も祝日もOK、即日でお金を借りれるカードローンをドドンとご紹介致します!

スグ知りたい人は☟に飛びます
週末・祝日も即日借入れ出来る消費者金融まとめ

土日・祝日も借入れOKなカードローンなんてあるの?

土日・祝日も借入れOKなカードローンなんてあるの?

週末に飲み会、デートの予定が急に入ってしまった。そんな突然過ぎる出費の大きな味方になってくれるのがカードローン。

でもよくよく考えたら銀行などの金融機関って、平日しか開いていません。さて、こんな時あなたはどうする?

結論は土日も即日融資可能!

結論:土日・祝日もカードローンの利用は可能です。

金曜の夜中に申し込んでも、土日に慌てて審査を受けても融資を受けることはできます(審査に通れば)。

ただし、土日の申し込みは受け付けても、審査と融資は週明けというケースもあるので注意!

消費者金融、銀行カードローンによってそれぞれ融資形態も異なるので、事前に「土日も審査・融資が可能か把握してから申し込む」ことが大切です。

☟に飛びます
週末・祝日も即日借入れ出来る消費者金融まとめ

土日・祝日の借入「注意点」

注意点として知っていて欲しいのが、土日・休日の申し込みでも審査回答時間が24時間ではないという点。

申し込みは24時間、365日OKでも、審査回答時間はそれぞれの金融機関によって異なり、だいたい朝9時~夜21時までというところが多く、即日融資が必要な場合は早めに申し込みをするように心掛けましょうね。

例え20時55分に申し込んでも審査が翌日に持ち越されることケースも多いので、滑り込みは必ずしもセーフとはいかないようです。

今すぐ融資を受けたい方向け、カードローン申し込み方法

今すぐ融資を受けたい方向け、カードローン申し込み方法

カードローンの申し込みなんてどれも同じだよ。と言いたいところですが、実際はそれぞれに長所・短所が異なります。

昨今の傾向としてWeb経由での申し込みが主流を占めていますが、直接店舗に趣いて返済シュミレーションを練りながら審査を望んでいる方も少なくありません。

土日や祝日の場合、消費者金融・銀行ともに店舗は営業時間外になる為、注意が必要です。

とにかく今日中に融資してもらわないと困る!

そんな時は、申し込み方法に関しても注意を払う必要が出てきます。

Web完結申し込み

申込み、審査に融資まで全ての流れをWeb上で完了。

いくつかの確認書類が必要になりますが、在籍確認TELも郵送による書類の送付など一切ないのがWeb完結申し込み最大メリット。

会社が休みで在籍確認が取れない週末にはピッタリの申し込み方法と言えますが、希望融資額に限らず収入証明や在籍会社を確認出来る証名書が必要になってきます。

基本的にWeb完結申し込みの場合、カードレスでの融資になる為、土日振込に対応する金融機関が多くない点には注意しましょう。(注)

またプロミスなど24時間振込融資サービスを実施しているところもあれば、モビットのように土日は振込融資をしていないところもあるので、Web完結申し込み=土日も即日借入れ可能とは必ずしも言い切れません。

(注)プロミスのWeb完結申し込みは後日カード発行が可能。

無人契約機

無人契約機から契約、もしくはWeb上から審査を申し込み、カードを無人契約機から受け取る方法です。振込での融資の場合、口座が限定されたり、土日・祝日の振込に対応していないケースも多く、一番確実に融資が可能な申し込み方法と言えるでしょう。

その場でカードを受け取れる利便性で人気の無人契約機ですが、会社が休みの場合を考慮に入れて、審査の際には在籍確認の代わりとなる収入証明や社会保険証を持参することを忘れてはなりません。

プロミスのようなWeb完結申し込み後にカードレスで即日振込に対応しているところは例外と言えるので、通常はWebでの申し込み(Web完結申し込みではなく)後に無人契約機からカードを受け取りATMで融資を受けるのが王道の方法と言えます。

この場合、上記の例外を除いて在籍確認後の融資になるので注意しましょう。

週末・祝日も即日借入れ出来る消費者金融まとめ

金利 土日・祝日の受付時間 融資までの時間 銀行対応
プロミス 4.5~17.8 9時~21時 30分~1時間 三井住友・ジャパンネット銀行のみ最短10秒
アイフル 4.5~18 9時~21時 約1時間 翌営業日に任意の銀行へ振込可
アコム 3~18 9時~21時 1時間~2時間 楽天銀行のみ最速振込可
モビット 3~18 9時~21時 30分~1時間 翌営業日に任意の銀行へ振込可

土日・祝日は消費者金融が便利

上記の4消費者金融は土日・祝日も審査そして即日融資が可能です。アイフルとモビットは銀行振込での融資は翌営業日になるので、必然的にカードによる借入れ方法になります。

在籍確認が土日も可能な方はネット経由(Web完結申し込みではなく)もしくは無人契約機で申込みしてからカードによる借入れ、在籍確認が出来ない方はWeb完結申し込みでプロミスからの借入れを推奨致します。

(プロミスの場合仮に三井住友・ジャパンネット銀行の口座を持っていなくても、無人契約機からカード発行・融資が可能です。)

土日OK!スグ借りたい人の向け☟
即日融資可能なカードローン

融資スピードが早く、金利無料のサービスも

お金を借りたいけれど、消費者金融はちょっと……と尻込みしてしまう方も多いと思います。

私もそうでしたが、早急にお金を借りたい焦りと共に消費者金融なんて危ないかも!と本能的に危機感を感じてしまうもの。

しかし

貸金業法でしっかりと設定された金利、そして昨今の金融業界の不況からも特に消費者金融は消費者目線の手厚いサービスで定評があります。

銀行に比べても確かに金利は高い、だけれど銀行にはないスピードに金利無料サービスやポイント制度など、一概に消費者金融はオススメ出来ないとは言えないのです。

特に土日・休日にどうにかしてお金を借入れしたい!そんなピンチを乗り切るにはスピード審査と融資力を誇る消費者金融をオススメいたします。

銀行カードローンで土日・即日融資可能なところ

金利 土日・祝日の審査受付 融資までの時間 備考
三菱東京UFJ銀行「バンクイック」 1.8~14.6% 9時~17時 30分~1時間 17時以降の申込は翌日審査になるので注意!
新生銀行レイク 4.5~18% 8時10分~21時50分 1時間~3時間 第3日曜日のみ審査受付時間が8時10分~19時
三井住友銀行カードローン 4~14.5% 9時~21時 1時間~3時間 無人機でのカード受取は、プロミスの無人機でもOK

通常銀行は土日・祝日は営業していないので、消費者金融のように即日審査・融資が難しい側面が出てきます。

低金利で借入れ出来て、尚且つ総量規制の対象外な点は魅力的ではありますが、現実的に即日で借入れ出来る銀行はかなり限られているのが現実です。

多くの銀行は土日の申し込みが可能ですが、基本的に審査に融資は翌営業日になる点が消費者金融と異なりデメリットと言えます。平日金曜日の早い時間に申し込み・審査を終えてしまえば、土日でもキャッシングが可能です。

銀行カードローンの場合、かなり限られた選択肢しかありませんが、定収入が有り、信用情報に傷がない方は消費者金融の門を叩く前にトライしてみるのもいいかもしれませんね!

土日・休日にカードローンで借入れする前に知っておきたい豆知識

土日・休日にカードローンで借入れする前に知っておきたい豆知識

土日・祝日のカードローン利用は、意外にメンドクサイ……それは土日・祝日は各金融機関が営業していない、尚且つ勤務している会社等の在籍確認が難しいことに起因するからです。

その為休日のキャッシングは慎重に手続きを行うこと、そして必要書類を事前に用意しておくことが即日融資成功のカギとなってきます。

ATM以外に振込も対応しているの?

上記で土日・祝日のカードローン申し込みについて考察してきましたが、カードローンの利点はいつでもカードを使えばATMからキャッシングが出来る点にあります。

しかし、そのカードを休日に手に入れるには、ネット経由の申し込みでも無人契約機まで赴きカードを手にする必要があります。一枚あれば安心感が増すこと請け合いですが、ATM意外にも振込融資を行っている金融機関も存在します。

振込融資の難点として金融機関が営業していない為、振込日が翌営業日になることがある点です。

「土日にカードローンを申し込み→週明けに振込」

のパターンは絶対避けたいですが、カードローン申し込み、審査、振込融資を当日に行う金融機関は限られています。

この場合プロミスやアコムなどの大手消費者金融(銀行はNG)での即日振込サービスを利用するのが一番安心と言えるでしょう。

キャッシング手数料は無料それとも有料?

お金がなくてカードローンを利用しようとしているのに、毎回毎回手数料を取られたら……塵も積もれば山となって、重くのしかかってきます。

例えばプロミスの場合連携ATMはゆうちょにセブン銀行、三井住友銀行など様々ですが、手数料無料のATMは三井住友銀行と自社ATMのみ。その他の連携ATMは1万以下の借入れで108円、1万以上の借入れの場合216円の手数料がかかります。

口座振込によるキャッシングはプロミスのように三井住友銀行に限り利用手数料無料のところもあれば、アコムの場合は金融機関営業時に限り手数料が無料になるなど様々。

その為消費者金融、銀行に限らず利用手数料を無料で借入れする為には、なるべく自社ATMもしくは連携銀行口座での借入れを推奨致します。

気になる!会社が休みの時は在籍確認ってどうなる

消費者金融・銀行カードローン審査でなくてはならない難関が在籍確認です。平日の会社営業自体は難なく出来る在籍確認も、土日・祝日ともなると困難になることも。

職種によっては土日・祝日も在籍確認可能な所もありますが、勤務している会社が休みの場合はどうなるのでしょうか?

この場合

●Web完結申し込みで在籍確認を省いた申し込みをしてから、対応銀行の口座に即日振込してもらう、もしくは審査完了後に無人契約機に赴きカードを発行してもらいATMでキャッシング。
●直接無人契約機で申し込みをする。この場合在籍確認の代わりとなる社員証や健康保険証、給与明細などを用意する必要が出てきます。

いずれのケースにしても在籍確認をスキップするが故、本人確認書類の他に定収入・在職を確認する書類が必要になってくるので、書類集めに奔走してしまわぬように準備万端で審査に望みましょう。

☆プロミスなどいくつかの消費者金融は申込み後の在籍確認を週明けまで伸ばし、先に融資をしてくれる場合もあるので要相談!その場合融資金額は抑えられる傾向にあるので注意しましょうね。

まとめ

土日・祝日に緊急融資を受けるにはそれなりのタイミング、そして申し込み方法を慎重に考慮する必要が出てきます。

例え今はお金があっても、いつどんな時にお金のピンチが訪れるか分かりません。

今すぐ融資して欲しいけれど、収入証明も源泉徴収も手元にないし振込対応可能な口座も持っていない!

そんな最低最悪なケースを避ける為にも、事前にお守り代わりとしてカードを一枚お財布に忍ばせる、そんな対策もいつか功を奏するかもしれませんね。

良く読まれる記事一覧

”シーン別”カードローンおすすめランキング

おすすめカードローンランキング

当サイトおすすめのキャッシングサービスを5個まとめました。

  1. 即日融資
  2. 女性向け
  3. 無利息期間
  4. 低金利で借りたい
  5. 審査が不安な方

あなたに合うサービスをランキングにしています

スグ10万円借りたい人はこちら

10万円借りる!即日融資はコチラ!

今スグ10万円借りたい人向け。

誰にも知られずコッソリと即日融資を受ける方法です。

全国のカードローンまとめ

北海道から沖縄まで、全国のカードローンを集めました。

お金を借りるのは「都市銀」「地方銀行」「大手消費者金融」「中小消費者金融」どこで借りるのがベストでしょうか?

-カードローン・キャッシング

Copyright© キャッシング7 , 2017 All Rights Reserved.