お金借りる

ガチでお金がない時の対処法14選|キャッシング7

更新日:

●ざっくり言うと

  1. 弁護士へ相談する!
  2. 生活保護をもらう!
  3. 借金を賢く利用する!
  4. 身の回りの物を手放す!
  5. クレジットカードを利用する?
  6. 稼ぐ!
  7. 貯蓄を崩そう!
  8. 保険を見直す
  9. クレジットカードを作る
  10. ポイントを使う
  11. クーポンを使う
  12. 見切りを狙う
  13. 掃除をする
  14. 無料を探す

ガチで”お金がない”時の対処法14選

ここでは「お金がない」時の対処方法を緊急度別に14コ紹介しています。

国・地方自治体に頼る方法から、クーポンを利用して節約する方法まで、あなたの”お金がない”度に応じて使い分けてみて下さいね。

ガチでヤバいくらいに「お金がない!」

ガチでヤバいくらいに「お金がない!」

  1. ガチでヤバいくらいに「お金がない!」←今ココ
  2. そろそろヤバくなるくらい「お金がない」
  3. そろそろやる気をださないとヤバい場合
  4. そろそろヤバイかな?と思ったら
  5. ヤバくはないけれど、お金を使いたくない場合

精神的にもかなり参っているため、生きていくのが辛い。このくらい緊急度が高い場合を考えてみましょう。

1、お金がないなら弁護士へ相談する!

お金がないなら弁護士へ相談する!

どうしようもなくなったら弁護士さんへ

借金は既にしていて何ヵ月か滞納中で、相談できる身内はおらず誰も頼れない場合です。

まずは心のゆとりを持たないと精神がやられてしまい、鬱になったりすると命に危険が及びます!

借金は現代では規制法があるため、ひと昔前のような恫喝、取立ては無いにしても督促が無くなった訳ではありません。

お金がない、払いたくても払えない・・・電話は鳴るし話をしてもどうしようもない・・・とそんなときには最期の手があります。

債務整理

弁護士や司法書士に頼んで「債務整理」をしましょう!

もちろん弁護士や司法書士に頼むわけですからお金はかかりますが、長い取り引きであれば確実に支払いは減ります。

任意整理になれば、場合によっては大幅に支払いも減りますし、長い取引の履歴があれば利息制限法によりむしろ過払い請求が出来るので返還される金額の方が大きい場合もあります。

2010年に改正された貸金業法で、利息が低く見直されました。

多く支払っていた利息は完済済みでも10年間遡って請求できます!が、取引が浅いと全く意味が無いので、その辺は無料相談や無料見積りを利用しましょう。

最悪プラスの資産が無ければ自己破産や、民事再生等もあるのでより良い道を選びましょう。自分で出来る裁判所での特定調停は、手間と知識が必要なのであまりオススメはしません。

取り急ぎ、債務整理が決定すれば電話や手紙の督促は一切停止します。受任通知が待ちきれない場合は自分から電話して伝えるのも手です。

しかし何日待っても弁護士等から受任したという通知が来なかったり、受任が認められないと督促はスタートします。

お金がない!とへこんでいた日常が好転する可能性があります。

  • 長い取引のある借金は債務整理
  • 完済済みの借金も過払い金が請求できる場合もあり
  • 弁護士や司法書士に無料で相談

2、お金がないなら生活保護をもらう!

お金がないなら生活保護をもらう!

「生活保護」はきちんと条件を満たしていれば受給されます。

助けてくれる身内がいない

家族が働いていて収入が規定以上ある場合は貰えません。更に親、兄弟等の三親等内に対して、「扶養照会」が届けられ、援助の可否を問われます。

援助をするという回答が届けば認められません。

資産がない

貯金や資産が無いことが前提になります。

車が移動手段としてどうしても必要だったりする場合でも資産と特定されると生活保護は受けられません。担当ケアワーカーにしっかりとどこまでの所有物がOKなのかを確認しましょう。

上記が当てはまり、働けない場合

規定はありますが、ケガや病気で働けない場合は受給されます。しかし仕事をしてないだけだと、まだ働ける!ということで受給はできません。

収入が極端に低い

助けてくれる身内がなく、資産もなく、更に働いていても収入が厚生労働省が定めた最低生活費未満の場合はそこまでの金額分を受給されます。

更に知っておかないと損なのは・・・

  1. 生活保護を受給してからも足りなくなると相談すれば利息なしで借入ができる
  2. 病院への通院費用を申請できる
  3. 障害者手帳や精神保険福祉手帳等があれば生活保護費を加算できる(手帳申請の為の診断書も上限はありますが生活保護費から支給されます。)
  4. アパートの更新料等も生活保護費が使える(上限あり)

参照元:生活保護制度 |厚生労働省

参照元:「生活保護法による医療扶助運営要領について」の一部改正(通院移送費関係)について |報道発表資料|厚生労働省

そろそろヤバくなるくらい「お金がない」

そろそろヤバくなるくらい「お金がない」

  1. ガチでヤバいくらいに「お金がない!」
  2. そろそろヤバくなるくらい「お金がない」←今ココ
  3. そろそろやる気をださないとヤバい場合
  4. そろそろヤバイかな?と思ったら
  5. ヤバくはないけれど、お金を使いたくない場合

次の給料日まであと1週間もあるとき等、入ってくる予定はありながらも今手元に欲しいときの解決策です。

3、お金がないなら借金を賢く利用する!

お金がないなら借金を上手く利用する!

借金なんてしたくないのは皆同じです。しかし無いところから「現金が出てくる事なんてない」ので、そんなときには借りましょう。

「借金」というと、取り立てが怖いイメージだったのも昔の話で、現在では取り立てに対してもきちんと法律ができているので安心です。

更に一番ネックな利息に関しても2010年に利息制限法が改正されたことで、10%近く上限金利は引き下げられました。

最近では銀行系カードローンや消費者金融はテレビCMでもお馴染みになっています。それだけイメージも明るいものになってきています。

会社によってはネットやWebで申し込みから融資まで完結したり、来店で書類のやり取りが一切なく利用できるのでとても便利です。

お金を借りる方法、場所、理由まとめ

銀行系カードローン

デメリット

・審査は厳しかったり、時間がかかる場合がある
・銀行系のため、そこの銀行口座があるとスムーズだったり、口座が必要な場合がある

メリット

・金利が低く、大口
・総量規制対象外(総量規制とは貸金業法で通常の個人の借入においては収入の3分の1を超える借入はできないという法律)
・専業主婦でも借入ができる

>>銀行系のカードローンの特集

消費者金融

デメリット

・金利が高い
・総量規制対象
・イメージが悪い

メリット

・会社によっては無利息期間サービスがある!
・ほぼ即日融資で審査が早い
・20歳以上で安定した収入があれば申込める

>>即日融資可能なカードローン特集

消費者金融の無利息期間サービスは、はじめての利用に限り適応されています。

しかし、スタートが契約した翌日だったり、借入した翌日だったりと会社によって違うので内容をよく確認しましょう。

大体が30日で、長くて半年くらいの無利息期間サービスを取り入れている会社があります。

銀行の手数料を考えるとこうした無利息期間サービスはかなり大きく、手数料自体も無料の提携先が多いのでこちらの方がお得だったりもします。

こうしたカードローンは月々の返済額も低く借りやすくはありますが、そのぶん回数は伸びるので支払い総額は増えてしまうので注意しましょう。

4、お金がないなら身の回りの物を手放す!

お金がないなら身の回りの物を手放す!

これは本当に切羽詰まる1歩手前です。取り急ぎ回りの物をお金にしましょう。

ブランドものや貴金属は質屋にいけばある程度のお金になります。ゲームや本、衣類や家電もリサイクルショップ等でお金になります。

しかしながらリサイクルショップはなかなか高価買取りはしてもらえない場合が多く、特にゲームや本は付加価値がある「レア物」だったりするとオークションの方がお得な場合があります。

物の価値を知るためにも、ネット等で物の価値を調べるということがポイントになってきます。

二束三文で売ったのにオークションで10倍以上の高値で販売されていた、なんてもことも普通にあり得ます。

できる限り高く売る、ということを心掛け、普段から物は丁寧に大切に使用し、できるだけ入っていた箱や説明書を一緒に保管しておくとよいでしょう。

5、お金がないならクレジットカードを利用する?

最近よく耳にする「クレジットカードの現金化」ですが、どうようなものなのでしょうか?

簡単に説明すると、クレジットカードのショッピング枠を現金化するサービスで、クレジットカードのキャッシング枠やカードローンがいっぱいの場合によく使われる手段です。

このサービスは貸金業ではなく、商品をネットショッピングで購入し転売する「商品買取り型」と購入した金額の何割かをキャッシュバックとして還元する「キャッシュバック型」があります。

手続きは簡単です。

1.)ネットや電話で申込みをする
2.)折りかえし連絡後に本人確認書類を写メで送る
3.)ネットショッピングをして決済が下りる
4.)その商品の購入額から手数料等を引いた金額を口座に振込んでもらう
5.)後日届いた商品を受けとる

メリット
・審査がないのでブラックでもOK
・質屋の様に来店する必要はない
・手続き自体が簡単
・支払いは普通のネットショッピングと一緒なので取引後はカード会社とやりとり

デメリット
・還元率が広告ほど高くない
・詐欺まがいの業者も多い
・業種的にグレーゾーン
・カード会社にバレるとカード利用停止の恐れあり

このサービスを利用する場合にはとにかく優良店を探すことです。口コミも1つのサイトだけでなくいくつか調べて、ホームページも会社概要があるかどうかを調べてみましょう。

そろそろやる気をださないとヤバい場合

そろそろやる気をださないとヤバい場合

  1. ガチでヤバいくらいに「お金がない!」
  2. そろそろヤバくなるくらい「お金がない」
  3. そろそろやる気をださないとヤバい場合←今ココ
  4. そろそろヤバイかな?と思ったら
  5. ヤバくはないけれど、お金を使いたくない場合

6、お金がないなら稼ぐ!

お金がないなら稼ぐ!

手元にお金が欲しいのなら「日払い・短期」のバイトがオススメです。

体力があるのなら引っ越しのアルバイトや現場作業員等があります。

イベントスタッフやスーパー等の販売員も1日に10,000円以上稼げたりするので登録しておくとよいでしょう。

女性の場合は抵抗がなければ、水商売もオススメです。都内のイベントコンパニオン等は飲み物や食事のサーブだけで2時間くらいで10,000円近く稼げたりするので割りがよいです。

きちんと下調べをしておけばまず危ない事はありませんが、キャッチ等でそのまま働くと実はヤバいお店だったりすることもあるので要注意です。

特に水商売は日払いや前借りができるので接客が好きな方にはオススメです。

7、お金がないなら貯蓄を崩そう!

お金がないなら貯蓄を崩そう!
今を生きることを考えて、積み立てた貯金があるのであれば涙をのんで使いましょう。

今がなければ将来もありません。取り急ぎ今の生活を整えて、余裕があるときに貯蓄を考えましょう。

そろそろヤバイかな?と思ったら

そろそろヤバイかな?と思ったら

  1. ガチでヤバいくらいに「お金がない!」
  2. そろそろヤバくなるくらい「お金がない」
  3. そろそろやる気をださないとヤバい場合
  4. そろそろヤバイかな?と思ったら←今ココ
  5. ヤバくはないけれど、お金を使いたくない場合

8、お金がないなら保険を見直す

お金がないなら保険を見直す

最近テレビCMでもよく見かける「保険の見直し」は、実際に試してみるとなかなか使えます。

内容は今加入している生命保険を見直す為に、フィナンシャルプランナーというプロの方と見直しをするわけです。

意外に、若い頃に加入しているからそのままになっている場合は、内容があまりよくないものや、年齢によっては再度契約になるので支払額が増えてしまうものなど損な契約も多かったりします。

月々の支払いも減るし、内容も充実すれば得なことは間違いありません。もちろん今加入している生命保険が良いものであれば他を勧められることはなく安心です。

掛け捨てを返ってくるものに変えたり、一家の稼ぎ頭が働けなくなったときの保険を掛けたり、もしもの為に備えつつも、月の出費を抑えましょう。

しかも!このサービスは無料で何回か話をするだけで5,000円から6,000円程度の商品券等の謝礼が貰える場合が多いのです。

契約に至らなくてもOKなので一度相談してみるのも良いでしょう。

9、お金がないならクレジットカードを作る

お金がないのにクレジットカード?と思うかもしれません。しかし!クレジットカードは作るだけでポイントが付いてきたりお得なサービスが付いてきたりするのでお得なのです。

ポイントを稼ぐサイト等で紹介されているクレジットカードを作ると5,000円分等のポイントがついてきて尚且つポイントが貯まったりするのでダブルでお得です。

店頭でその場で発行してくれるところもあるので、すぐにポイントが使えてその日を乗りきるのには充分です。

ただし下記の事には充分気を付けましょう。

  • 審査があるので作れない場合もある
  • 年会費に注意(初年会費のみ無料で翌年から年会費がかかる場合もあり)
  • 使いすぎると危険

ヤバくはないけれど、お金を使いたくない場合

ヤバくはないけれど、お金を使いたくない場合

  1. ガチでヤバいくらいに「お金がない!」
  2. そろそろヤバくなるくらい「お金がない」
  3. そろそろやる気をださないとヤバい場合
  4. そろそろヤバイかな?と思ったら
  5. ヤバくはないけれど、お金を使いたくない場合←今ココ

とにかく余分なお金はない!という時にオススメなのが、お金をかけずに楽しむことです。

10、お金がないならポイントを使う

買い物をするとついてくる「ポイント」は気がつくと結構貯まっています。

なるべく買うところを固定するとポイントは貯まりやすいです。

ポイントカードは作ったら持ち歩くか、入れるところを決めておくと、後々使わなくなったポイントカードを使って最後に買い物ができたりします。

紛失してしまうとまた0からのスタートになりかねないのでしまうところは決めておきましょう。

ポイントカードにも注意点はあります。

  • ポイントの為に無駄な買い物はしない
  • ポイントカードは増えると持ち歩きにくい
  • ポイントカードの為に不要なクレジットカードまで作らない

11、お金がないならクーポンを使う

お金がないならクーポンを使う

お出掛けは楽しいけどお金がかかる…そんなときには節約の王道「クーポン」です。

  • レストランやファーストフード
  • 買い物
  • レジャー施設
クーポンによっては割引から無料になるものもあるものまであるのでかなりお得に使えます。

ちょっとしたアンケートに答えるだけで手に入れられるものから、携帯のアプリで取得できるものなど入手法は様々です。

どこかに出掛ける時には、常にアンテナを高く持って「行き先 プラス クーポン」でネット検索すると良いでしょう。

お金がないと暗くなりがちですが、クーポンを使ってお出掛けをすると気分転換にもなります。

12、お金がないなら見切りを狙う

主婦やひとり暮らしの強い味方といえば「見切り商品」です。

スーパー等でお総菜やお刺身などその日のうちに売りたいものが残った合、閉店間際に割引や半額のシールが付けてもらえる素敵なシステムです。

大抵が閉店間際になるので、小さなお子さんがいると、ご飯の時間や睡眠時間が重なりなかなか行けなかったりしますが、ひとり暮らしの方にはかなり豪華な夕食が格安で食べられるのでオススメです。

雨の日等は見切りになる時間は早いので天候もチェックしましょう。

その他スーパーによっては朝一番で当日までのお肉が半額で売られたりするので冷凍をしておくのも良いでしょう。

型落ち品が置かれる場所などもチェックしておくと、お菓子やお酒、調味料や生活用品等がとても安く購入できてお得です。

13、お金がないなら掃除をする

お金は意外なところにあったりします。

徹底的に掃除をしてみると、こんなところに?というような場所にいくらかあったりします。

特にカバンを沢山持っている方は、ポケットなどをよく調べるとそのまま入っていたりします。

昔使っていた財布も意外にいくらか入っていたりします。

念のためのお札が入っていたらラッキーです!

14、お金がないなら無料を探す

「無料」より高いものはない?といいますが、やはり「無料」は魅力的です。

デートやファミリー向けに調べてみると、世の中には結構無料施設があるので上手く使うと良いでしょう。

公園

少し郊外へ行くとかなり大きな公園が無料であります。しかも郊外だとバカにならない駐車場も無料なのでお弁当を作って行けば家族で1日楽しめます。

公的な施設

市や県等の経営施設は無料で子供が楽しめる施設が多く、雨の日も遊べるので楽しめます。

市民の日や県民の日をフル活用

市民の日や県民の日、都民の日等には無料になる施設も多く、動物園や遊園地などが無料になったりします。その場所に住んでいないとダメだったり条件があったりもするので調べましょう。

大型ショッピングモール

夏は冷房、冬は暖房が効いていて尚且つきれいなのが「大型ショッピングモール」です!

土日はイベントがあったり、お土産がもらえたりもして、駐車場もお金をとらないところが多く、買い物をしたり子供を遊ばせたり1日費やせます。

工場見学

無料で楽しめるといえば「工場見学」です。非日常的な空間で、生活に身近な商品の作られる工程は面白いし、食べ物や飲み物だと最後に試食やお土産が付いてきたりするのでお得に楽しめます。

予約が必要な場合が多いので、よく調べてから参加しましょう。

住宅展示場

ここはかなり穴場です。土日はイベントが沢山で、お土産もかなり高価な物が多く、キャラクターショーや子供が遊べる簡易的な施設もあったりします。

係員のセールス案内はわずらわしいところもありますが、住宅展示場自体が子供にとって遊びの場になるので、ファミリーにはオススメです。

お土産屋

お土産屋はとにかく試食が多いので、1周するだけでお腹いっぱいになります。

子供がいると喜ぶので旅行の際には率先して見るだけでも楽しめます。

まとめ

いかがでしたか?ガチでお金がないときは、人によってタイプも様々です。

いきなりお金がなくなったりすると、精神的なダメージはかなりの大きさです。その都度その人にあった対処法を実践していけるように、知識として知っておくだけでもそのときの焦り具合は違ってきます。

まず落ち着いて対処法を考えて、周りをよく見ながら行動しましょう。

●上に戻るときにお使い下さい

  1. 弁護士へ相談する!
  2. 生活保護をもらう!
  3. 借金を賢く利用する!
  4. 身の回りの物を手放す!
  5. クレジットカードを利用する?
  6. 稼ぐ!
  7. 貯蓄を崩そう!
  8. 保険を見直す
  9. クレジットカードを作る
  10. ポイントを使う
  11. クーポンを使う
  12. 見切りを狙う
  13. 掃除をする
  14. 無料を探す

良く読まれる記事一覧

”シーン別”カードローンおすすめランキング

おすすめカードローンランキング

当サイトおすすめのキャッシングサービスを5個まとめました。

  1. 即日融資
  2. 女性向け
  3. 無利息期間
  4. 低金利で借りたい
  5. 審査が不安な方

あなたに合うサービスをランキングにしています

スグ10万円借りたい人はこちら

即日融資で10万円借りる方法!バレずに最短1時間

今スグ10万円借りたい人向け。

誰にも知られずコッソリと即日融資を受ける方法です。

全国のカードローンまとめ

北海道から沖縄まで、全国のカードローンを集めました。

お金を借りるのは「都市銀」「地方銀行」「大手消費者金融」「中小消費者金融」どこで借りるのがベストでしょうか?

-お金借りる

Copyright© キャッシング7 , 2017 All Rights Reserved.