プロミス

プロミスレディース

投稿日:

プロミスレディース

お金を借りたいけれど「カードローンはちょっと恐い」と思っていませんか?

最近では「はじめてお金を借りたい女性」をに向けた女性専門のカードローンが登場しています。

ここでは大手消費者金融の女性向け商品「プロミス」のレディースローンについて解説します。

目次

プロミスとプロミスレディースの違い

プロミスとの違い

まず始めに「プロミスレディース」と「プロミス」との違いは何なのでしょうか?

実は「金利」「限度額」「申し込み条件」などのスペックは全て同じです!

内容的には「プロミス」と変わりませんが、唯一違うことは「レディースコール」があることです。

「レディースコール」とは、女性オペレーターが対応してくれる女性専用ダイヤルです。

フリーダイヤルなので携帯からもOK、通話料は無料。

女性同士だからこそ相談しやすく悩みを伝えやすい。

できることなら借金はしたくないけど・・・

プロミスレディースは、女性のそんな気持ちを汲み取って親身に対応してくれます。

プロミスレディース、その他の特徴

主婦でも審査OK

限度額 500万円(要審査)
実質年率 年4.5%~年17.8%
遅延利息 年20.0%
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
担保・保証人 不要

主婦であっても、パートやアルバイトで安定した収入があれば、審査が可能です。

Webで完結

Webで完結なら、郵送物なし、カードレスで全てネットで契約できます。

しかも融資から返済まで、全てネットできます!

☞ 女性向けのカードローン特集

プロミスレディース「向いている人」と「向いていない人」

向いていない人の特徴3つ

向いていない人の特徴3つ

1、金利重視の人

プロミスレディースに「向いていない人」と「向いている人」の特徴を解説していきます。

まず「できるだけ低金利でお金を借りたい人」にはプロミスレディースは向きません。

プロミスレディースの金利は「年4.5%~年17.8%」です。

新規申し込みにおいては、通常上限金利が適応されるので、大抵は「年17.8%」となります。

これに対し、銀行系カードローンの金利は数%以上低い場合が多いです。

銀行・商品名 実質年率
みずほ銀行カードローン『エグゼクティブプラン』 年3.0%~年7.0%
ソニー銀行のカードローン 年2.5%~年13.8%
みずほ銀行 カードローン『コンフォートプラン』 年2.0%~年14.0%
楽天銀行スーパーローン 年1.9%~年14.5%
三井住友銀行カードローン 年4.0%~年14.5%
三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』 年1.8%~年14.6%
ジャパンネット銀行『ネットキャッシング』 年2.5%~年18.0%
新生銀行カードローン『レイク』 年4.5%~ 年18.0%

上限金利で見て、年2.0%以上低いところが、多くあります。

金額で考えると、どのくらいの差がでるのでしょうか?

例)30万円を12ヶ月で返済する

・プロミスの年17.8%の場合、年間利息は29,701円
・銀行系の金利で年14.6%で計算すると、24,244円

その差は5,457円です。

この金額は返済期間が伸びたり、借入金額が多ければ、増えます。

利息はできれば低い方が嬉しいですよね。

低い金利でお金を借りたい!それが一番大事!と言う方にはプロミスレディースはオススメできません。

☞ 低金利で借りたい人向けカードローン特集

2、年収の3分の1以上のお金を借りたい人

「年収の3分の1以上」のお金を借りたい人には向いていません。

”向いていない”と言うよりも「総量規制」という規制によって借りることが出来ません。

消費者金融(プロミスレディース)などの貸金業者には「貸金業法」という法律を遵守する必要があります。

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。

引用元:総量規制とは | 貸金業法について

違反すると、貸した業者側が罪に問われるので、金額のチェックはしっかりとなされます。

さらに自社で50万円を超える貸付や、他社含め100万円を超える場合には必ず「収入証明書」のチェックが必要になります。

収入以上のお金を借りることはオススメしませんが、どうしても必要な場合は「銀行系カードローン」をオススメします。

3、ATM手数料をかけたくない人

プロミスレディースのコンビニ提携先ATMでのカード利用は、手数料がかかります。

どうしても入出金手数料を無料で利用でしたい場合は「プロミス」か「三井住友銀行のATM」のATMであれば手数料がかかりません。

向いている人の特徴6つ

それではプロミスレディースに向いている方をみてみましょう。

1、はじめてのキャッシングをする人

女性オペレーターのみなので、男性と話すのは苦手な方や、緊張してしまう方にはオススメです。

とくにはじめてのキャッシングは、不安がつきものです。

プロミスレディースなら、とことん女性スタッフが相談にのってくれます。

  • 審査中の連絡や在籍確認
  • 契約についての質問
  • 借入、返済についての質問
  • 遅延の相談
  • 変更事項の連絡など

申し込みのときだけではなく、いつでも女性オペレーターが親身に対応してくれます。

女性専用なので「看護師」や「水商売」など女性が多い職場の悩みも、申し込み時に伝えやすく、女性ならではのアドバイスも期待できます。

2、短期間での返済を考えている人

プロミスレディースには「30日間の無利息サービス」があります。

はじめての借入から30日以内に返済すれば、無利息で利用できるのです。

プロミスレディースの無利息サービスについて

プロミスレディースの場合、無利息期間のスタートが他社とは違って、お得です。

・プロミスの無利息期間のスタートは「借入日の翌日~」
・他社の無利息期間のスタートは「契約日の翌日~」からが多い

他者の場合は、契約だけして必要な時に利用しようとしても、それが30日後の場合は無利息期間が終了しています。

プロミスの場合は借りた翌日から30日ですので、うっかり30日を過ぎてしまった、ということが少なくなるハズです。

無利息期間についてもっと知りたい方はコチラの記事を参照して下さい。

参照:初めてお金を借りる!無利息期間カードローンとその条件

3、即日融資を希望!スグお金を借りたい人

プロミスレディースは即日融資が可能なので急いでいる方にはオススメです。

消費者金融は銀行に比べて審査が早く、通りやすいと言われています。

そのなかでもプロミスレディースは、審査が最短30分と早く、融資まで最短で1時間です。

プロミスレディースでは審査に通れば、即日融資が可能です。

銀行系のカードローンと比べると、とにかく審査が早いのがメリットです。

☞ 即日融資可能なカードローン特集

即日融資を受けるためのポイント

  1. 週末や、連休前は込み合うので避ける
  2. 在籍確認が確実にいつ取れるかを把握しておく
  3. 三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を準備

このあたりを抑えておくとスムーズです。

Webで完結でなおかつ三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を登録しておけば、Webで契約も終わり、通常の銀行振込時間の14:50分を過ぎてもすぐに融資が確認できます(新規の場合は遅くとも20:50までに契約を終える)。

ただし、銀行振込はそのあと自分の口座から引き出す必要があります。

自動契約機が近くにあるのなら、来店した方がカードも即発行できて便利ですよ。

もちろん口座の登録もしておくと、振込もできるので使い勝手も広がります。

4、消費者金融の中で低い金利で借りたい人

プロミスレディースは、他の消費者金融と比べると金利が低く設定されています。

他の消費者金融の場合は、上限金利の年18.0%の場合が多いのですが、プロミスは年17.8%と、年0.2%も低く設定されています。

5、バレずにお金を借りたい人

プロミスレディースでは「来店」または「Webで完結」ならば郵送物なしで契約できます。

申し込みから、契約、融資まで郵送物なしですので、誰にもバレずにお金を借りたい人にオススメできます。

来店・又はネットで郵送物なし

キャッシングをする際に同居家族がいるとまず気になるのが「郵送物」ですね。

いくら本人以外は開けてはいけない「親展」での郵送でも、内容を確認してしまう家庭も多いのではないでしょうか?

過去に家庭内でお金のトラブルがあれば、なおさらのことです。

プロミスレディースでは、その郵送物をなしにできるのです。

来店契約

店頭や無人契約機へ来店の場合は、その場で契約書類やカード発行ができます。

ちなみにプロミスの無人契約機だけではなく、三井住友銀行のローン契約機でも契約できます。

これなら周りの目も気になりませんね。

Webで完結

パソコンやスマホで利用出来る「Web完結」は、Web上で契約書類の確認と、銀行での振り込みや返済で対応することで、ローンカード発行自体を「なし」にできます。

※もちろん必要であれば後日、無人契約機などでカードが無料でできます

ネットで契約した後、返済、借入、増額希望も全て会員ページから利用できます。

即日融資で10万円借りる方法!バレずに最短1時間

6、土日・祝日にお金を借りたい人

プロミスレディースでは、土日祝日の契約ができます。

申し込みは店頭の「お客様サービスプラザ」以外の、電話申し込み、インターネット申し込み、契約機など色々な方法で可能です。

ただし基本的に「勤務先の在籍確認が取れない」「平日限定の銀行口座へ振り込みでの融資を希望」の場合は、融資の確率は低くなります。

プロミスレディース審査の難易度と時間

プロミスレディース審査の難易度と時間

審査について解説してきます。

審査の難易度

プロミスレディースの審査は、金利の低い銀行系カードローンの審査に比べては甘く、中小の消費者金融よりは厳しいです。

審査の早さ・時間

プロミスレディースの審査結果は「最短40分」と、とてもスピーディーです。

プロミスレディースの審査は、スコアリング審査といって、独自の規定をコンピューターに登録し、申し込み内容を入力することである程度のスコアが出てきます。

このスコアリング審査でスピーディーな審査を実行するのです。

順調にいけば融資までも1時間と、当日融資どころか、とてもスピーディーですね。

審査内容

プロミスレディースの審査は

1、信用情報
2、属性情報

で行われます。

「信用情報」で融資が可能どうかを決定し「属性情報」で調整をします。

①信用情報

申し込みと同時に、指定の個人情報機関での照会(内容のチェック)と登録の説明があります。

その内容に了承し同意した場合のみ、申し込みを続けることができるのです。

信用情報機関

プロミスレディースの指定の信用情報機関は以下の通りです。

上記に登録されている情報は、氏名、住所、電話番号、勤務先などの個人情報や、他社での借入件数や金額、次回支払い日や、前回支払日、金融事故などの情報があります。

審査NGのポイント
  • 金融事故や他社延滞中はNG
  • 他社の借入は1社~2社以内
  • 他社への申し込みは半年で3件以内

プロミスレディースでは、金融事故情報(長期延滞、債務整理や自己破産)が登録されていると審査はまずとおりません。

さらに現在他社の借入が既に3件~4件あると審査は難しいと言われています。

また総量規制の対象なので、消費者金融や、クレジットカードのキャッシング金額を合わせて、収入の3分の1を超える借入はできません。

信用情報をみれば、虚偽申告をしてもすぐにバレるので、申し込みは正直に行いましょう。

プロミス以外のへの問い合わせ件数に注意

何月何日に、何件問い合わせ(申込み)たかは、半年を超えない期間で登録されています。

これが大体3件以上になると、

・他社でなぜ断られるのか?
・これからも申し込みを増やすのではないか?

と考えられてしまい「多重債務者予備軍」と考えられ審査は通りません。

②属性情報

②属性情報

属性情報とは、社会的にどのような位置に属しているかです。

担保や保証人を不要とするプロミスレディースにとって、勤務先の内容は、支払い能力を見極めるために、とても大切です。

家族構成

家族構成では、独身の独り暮しだと、給料は全て自由に使えるのですが、同居家族がいないぶんルーズになりがちです。

家族が多ければ、バレたくないという気持ちから延滞する可能性は低くなります。

持ち家

持ち家であれば簡単には引っ越すこともできないので、信用度も上がりますが、住宅ローンなどの支払い金額も関係してきます。

仕事・勤務先

勤務先からの給料が、支払いに直結するので、審査においてかなりしっかりとチェックをします。

安定した職場ほど評価は高い

「公務員・大企業 > 中小企業 > 規模の小さな個人の会社」

勤務形態

「正社員 > 契約・派遣社員 > パート・アルバイト > 自営業」

勤務年数

半年以上を目安に「長い > 短い」

健康保険

「共済組合 > 土建国保・医者などの組合・社会保険 > 国民保険」

他にも職種でいうと、水商売や新聞配達員は辞めやすいというイメージから、評価も低くなっています。

そのため、どんなに給料が高くても、安定性がない場合は評価は低くなります。

在籍確認について

在籍確認について

プロミスレディースの在籍確認は「申告した勤務先への電話連絡で」必須です。

在籍確認の方法

プロミスレディースの在籍確認は女性のオペレーターが行います。

職場にかかってくる電話はただでさえ不安なものです。

最初から女性からの連絡がくるとわかっていればかなり気持ちも楽ですよね。

もちろん「プロミス」の社名でかけてくるわけではなく、オペレーターが個人名で連絡します。

なんといっても大手消費者金融の「プロミス」のプロのオペレーターです。

社員教育は徹底してますし、そもそも他人に借入の事実を伝えることは貸金業規制法第21条でも禁止されています。

プロミスのせいで会社がクビになった、なんてことになっては信用問題です。

そもそも在籍確認は「~さんは、この会社に在籍していますか?」なんていう連絡はしません。

「~さんはいらっしゃいますか?」
「~さんはお手すきでしょうか?」

といった簡単な内容での連絡です。

仮に「いない」という内容の場合は「お戻りは何時ですか?」「明日はお寄りになりますか?」と、さりげなく

・在籍しているか
・退職していないか

というニュアンスで確認を取るのです。

それでも会社に電話連絡は不安だという方は「レディースコール」に連絡をして相談してください。

女性のオペレーターが親身になって、柔軟に対応してくれます。

(ただし、生命保険会社の名前や、偽名での在籍確認は偽証罪になるので使えません。)

在籍確認が終了するとお知らせがきます。

土日の場合の在籍確認

土日の申し込みができるプロミスレディースでは、審査さえ通れば瞬フリや無人契約機を利用して即日融資ができます。

しかし、そこでネックになるのが「勤務先での在籍確認」なのです。

サービス業は土日はあまり関係なく交代での勤務が多く、工場勤務は生産の関係で、24時間ほぼ年中無休で稼働している場合が多いので心配はいりません。

しかし、土日が休日の一般的な企業の場合は在籍確認の難易度はかなり高くなります。

方法としては

  • 自分で電話に出る
  • 勤務先のホームページなどで記載のある支店や、工場などで在籍を取ってもらう
  • あらかじめ在籍確認だけ事前に平日にしてもらう

どうしても土日の融資が必要な場合は、あきらめずに相談してみましょう。

経験豊富なオペレーターが、一生懸命試行錯誤してくれます。

最終手段として、何度も何ヵ所も電話をしたのに繋がらない場合。

給料明細などの収入証明書で一旦OKとして小口の融資をし、後日在籍確認をしてから、全額引き出せるようにするなどもあるようです。

ただしこれは、在籍確認以外問題がない場合のみです。

信用情報などに延滞や問い合わせ多数、金融事故など、何か問題がある場合は、認められません。

プロミスレディースでお金を借りる流れ

ここでは申し込み~返済まで詳しく見てみましょう。

1.お借入シミュレーションでチェックする

申し込み前に、目安として「お借入シミュレーション」があります。

生年月日、年収、現在の他社の借入金額の3項目を入力するだけで、

・ご融資可能と思われます。
・大変申し訳ございませんが、ご入力いただいた内容だけでは、判断することができません。

どちらかの回答が出ます。

入力した内容を利用して、そのまま申し込みを続けることも可能ですので手間が省けますね。

2.申し込み

プロミスレディースには申し込み方法がいくつかあります。

  1. インターネット
  2. レディースコール
  3. 自動契約機・店頭窓口
  4. 郵送

①インターネット

一番手軽で、オススメの申し込み方法です。

申し込みは24時間いつでもできるので、自分で好きな時間を選んで申し込みができます(審査はプロミスの営業時間内)。

注意)Web申し込みの場合は、契約の方法は「Web」か「来店」のみとなっています。

PCやスマホを使ってプロミスレディースの公式サイトから申し込みます。

Webでの申し込み入力は2通りあります。

カンタン入力 入力項目は17項目と少なく、すぐに申し込みができます。
その後、オペレーターから折りかえしの電話連絡があり詳しい受付をします。
フル入力 35項目と入力数は多いのですが、折りかえしの電話連絡はありません。

入力の手間自体はカンタン入力の方が少ないのですが、その分審査に足りない情報を電話連絡にて補充します。

そのため審査に入るまでの時間は、フル入力の方が早くなるので、審査の結果もフル入力の方が早いのです。

②レディースコール

女性のオペレーターが対応してくれる「レディースコール」からの申し込み方法です。

フリーダイヤルでなおかつ携帯からもOKですので、話が長くなると電話料金が・・・なんて心配は不要です。

受付時間は、9:00~22:00までなので店頭窓口が終了してからも、連絡ができるのでとても便利ですね。

仕事が終わってから、家事が終わってからなど忙しい女性をサポートしてくれます。

③自動契約機・④店頭窓口

平日 土日祝日
店頭窓口
お客様サービスプラザ
10:00~18:00 ×
自動契約機 9:00~22:00 9:00~22:00
三井住友銀行
ローン契約機
9:00~21:00 9:00~21:00
プロミスATM 7:00~24:00 7:00~24:00

③④の来店の申し込みに関しては、専用の店舗や自動契約機がないので、最初から女性が対応してくれるという確約はありません。

営業時間内に本人確認書類と、できれば収入証明書、勤務先の詳細(住所や電話番号の記入が必要なため)を持参します。

女性を希望の場合は、あらかじめ電話で申し込みをしてからにしましょう。

もしくは、できれば女性が良いのですが、とお願いしてもよいでしょう。

⑤郵送

融資に急いでいない方で、インターネットは難しいし、来店はしたくないというかたにオススメです。

電話で資料請求もできますが、お客様サービスプラザ(店頭窓口)にも申込書は設置されています。

申込用紙に記入後、必要書類を同封し、プロミスへ送ります。

3.審査~審査結果連絡

審査が終えると、審査結果が連絡されます。

これはメールか、電話での回答になります。

Webで完結の場合は、メールでの連絡になります。

電話での回答は、受付時間内の9:00~21:00となります。

4.契約

契約の方法は5通り選ぶことができます。

郵便物が困る!という方は「Webで完結」か「自動契約機」「店頭窓口」がオススメです。

  1. インターネット
  2. レディースコール
  3. 自動契約機
  4. 店頭窓口
  5. 郵送

①インターネット(Webで完結)

Webで完結の場合は、メールに必要書類の添付か、アプリでアップロードするだけなので、とても簡単です。

契約内容や金額を確認後、返済方法の選択をします。

返済方法は「1)口座振替」「2)ATM返済」の2種類から選びます。

1)口座振替

ここでうっかり口座振替を選ばないと、カードが送られてきてしまうので注意が必要です。

カードの受け取り方法では「カード郵送希望なし」を選びます。

その後プロミスのインターネット会員サービスで契約内容を確認します(三井住友VISAプリペイド希望の場合は郵送OKです)。

カード郵送希望ありの場合はカードのみ自宅へ郵送です(転送不可の簡易書留、差出人は事務センター、三井住友VISAプリペイドは希望の場合は同封)。

契約内容はネットで確認でOKです。

2)ATM返済

こちらを選んだ時点で、契約書類、カード、希望の場合は三井住友VISAプリペイドも同封で、差出人は事務センターより転送不可の簡易書留で届きます。

②レディースコール

レディーコールからの契約は、来店か郵送になります。

③自動契約機・④店頭窓口

③④はその場で必要書類を提示し、契約書類とカードを受け取ります。

三井住友VISAプリペイド希望の場合はその場で伝えましょう。

⑤郵送

希望の折り返し先へ審査結果を連絡後、契約書類、カード、希望の場合は三井住友VISAプリペイド同封で自宅へ簡易書留にて届きます。

契約書類に必要事項を記入後、必要書類と一緒に返送します。

5.融資

契約が完了すると融資が可能になります。融資方法は4通りあります。

  1. Web
  2. レディースコール
  3. ATM
  4. 店頭窓口(お客様サービスプラザ)

①Web

PC、スマホ、携帯のインターネット会員サービスにログインすれば、簡単な手続きで事前に登録した、指定の振込口座に最短10秒で振込完了です。

1)通常振込

24時間いつでもOKで、手数料は無料です。ただし、受付時間によって振込実地時間が異なります。

平日の0:00~14:50までに振込受付終了の場合は当日に振り込まれますが、それ以外の時間は翌営業日になります。

2)瞬フリ

「三井住友銀行」「ジャパンネット銀行」この2つの銀行はプロミスと提携しています。

インターネットバンキングがあれば、土日でも「24時間」なおかつ「最短10秒」で振り込みの借入が可能です!

振込人名は「パルセンター」または「プロミス」を選べますが、それ以外を希望する場合は相談してみましょう。

新規の申し込みの場合は、通常の銀行口座への振り込みは平日、15時までなので、遅くとも14時には審査や契約を終わらせる必要があります。

契約さえ終わっていれば、すぐに手続きができるので、プロミスの営業時間に余裕を持って申し込みをしましょう。

3)三井住友VISAプリペイドへのチャージ

プロミスのインターネット会員サービスへのログイン後、三井住友VISAプリペイドへ振込でチャージができます。

申し込み時に三井住友VISAプリペイドを希望すると、自宅へ送られてくるので、三井住友VISAプリペイドの会員登録後、利用可能です。

②レディースコール

電話にて振込の申し込みができます。24時間通話料は無料で手続きでき、振込口座の登録がなくても女性オペレーターが対応してくれます。

③ATM

プロミスのATMは7:00~24:00となっていて、手数料無料で利用できます。

提携先として、三井住友銀行ATMは手数料無料ですが、設置店舗によって時間帯が異なります。

その他コンビニATMなども、提携先として多数利用可能ですが、所定の手数料がかかります。

借入手数料(税込) 返済手数料(税込)
1万円以下 108円 108円
1万円超え 216円 216円

④店頭窓口(お客様サービスプラザ)

店頭窓口は9:00~18:00までの営業時間のなかで、店舗によって貸付可能時間が決まっています。

問い合わせをして、本人確認書類を持参のもと、来店しましょう。

6.返済

「借りたら返す」ということで、実は借入よりも大切なのが返済です。

返済日

プロミスレディースの返済日は、5日、15日、25日、末日から選べます。

注意)三井住友銀行とジャパネット銀行以外からの口フリは5日が返済日です。

返済方式

プロミスレディースの返済は「残高スライド元利定額返済方式」です。

直近の貸付残高によって、返済金額は変わります。

ポイント)最低金額時以上の返済はいつでもできるので、余裕があるときにはどんどん返済していくと元金が早く減り、返済総額も少なくすみます。

手数料のかからない返済方法で、どんどん返済していきましょう。

一括返済

当日までの利息がかかるので、プロミスレディースへ連絡をして、返済日、金額、契約書の返却の有無を確認しましょう。

返済方法

  1. インターネット
  2. 口フリ
  3. 銀行振込
  4. ATM
  5. 店頭窓口(お客様サービスプラザ)
①インターネット

PC、スマホ、携帯などから土日祝日24時間いつでも返済できます。

インターネットからの振込ですが、手数料は無料です。

②口フリ

口フリは、口座振替なので、自動で返済日に引き落としができます。

手続きは新規申し込み時に設定するか、後日プロミスのインターネット会員サービスからもできます。

手数料は無料で、毎月の手間もなく、うっかり忘れることもないので便利ですね。

③銀行振込

銀行よりプロミスの口座へ自分で振込をします。

手数料は自分で負担となります。振込先は、会員ページかレディースコールで確認します。

④ATM

プロミスのATMや提携先から返済できます。返済のみ、コンビニのメディア端末(ミニストップ、ローソンLoppiやファミマのFamiポート)で手数料無料で返済ができます。

⑤店頭窓口(お客様サービスプラザ)

手数料無料で返済できます。窓口の営業時間に注意してください。

その他のお得なサービス

プロミスレディースにはお得なサービスがもりだくさんです。

ポイントや、特典がたくさんあるので、是非有効に利用しましょう!

ポイントでお得に!

プロミスには新規申し込みや、月1回の会員ページへのログイン、収入証明書の提出、メールの受け取りなどでポイントが貯まります。

貯まったポイントは、ATM手数料や無利息サービスなどに利用ができます。

手続きはプロミスインターネット会員サービスの各種お申込みから「プロミスポイントサービス」を選んで登録するだけです。

毎月のメールを受けとるだけでもポイントは貯まっていくので、少しずつでも楽しみですね。

返済日をメールでお知らせ

返済日お知らせメールは、PC、スマホ、携帯の登録したメールへ事前にお知らせが届きます。

これでうっかり返済日を忘れることはありません。

会員サービスの各種お申込みから「ご返済日お知らせメールの配信設定」で登録します。

三井住友VISAプリペイドが利用できる?

プロミスレディースでは、借入を「三井住友VISAプリペイド」に銀行振込でチャージという利用ができるのです。

しかも振込人名義は「パルセンター」「プロミス」どちらかを選ぶことができます。

これなら、万が一カードを見られても、「プロミス」とはわかりませんし、VASAが使えるお店で利用できます。

しかもプリペイドなので、あらかじめチャージした金額以上を利用することはできませんので、無駄使いを防げます。

ポイントが貯まる!

月間のご利用金額2,000円ごとに1ポイント貯まります。

1ポイントイコール5円換算で、プリペイドカードのバリューと交換でき、200ポイント以上から1ポイント単位で交換できるのでお得です。

有効期限はポイントを獲得してから最大2年間です。

手数料無料

通常発行やチャージにかかる手数料ですが、プロミスからなら一切無料です。

もちろん深夜でも海外でも使えて、年会費も無料です。

盗難、紛失も安心

三井住友VISAプリペイドマイページ上で、プリペイドカードを使用不可にする「ご利用ロック」機能が設定できます。

うっかり紛失なんてときも、すぐに対処できるので安心ですね。

発行方法

三井住友VISAプリペイドは、申し込みをすると1週間くらいで、必ず郵送で送られてきます。

自宅か勤務先へ、差出人は「事務センター」となっているので、まずバレることはありません。

この三井住友VISAプリペイドは、Webで完結でも、発行できます。

返済は通常のプロミスの返済と変わらないので、もらっておいて損はありませんね。

フリーキャッシング以外の商品は?

目的ローン

年6.3%~年16.5%と低金利で、融資額は1万円~300万円とメリットだらけにみえるローン商品です。

というスペックですが、デメリットが4点あります。

・総量規制の対象内
・繰り返しの利用はNG
・インターネット申し込み不可(電話か店頭窓口)
・返済は口座引き落としのみ
・おとくらぶ対象外

おまとめローン

実はプロミスレディースには「おまとめローン」もあります。

年6.3%~年17.8%という金利で、融資額は300万円までとなっています。

はっきりいって金利は低くはありません。

しかし、このおまとめローンは複数社の支払いを1社にまとめることができるので、支払いの手間や、支払い手数料の削減につながります。

この「おまとめローン」は総量規制の例外にあたるので、収入の3分の1を超えてもOKなのです。

しかも借入総額が100万円を超えれば、確実に利息制限法の上限金利である年15,0%以下にすることが可能です。

ただし、

・申し込みは、自動契約機OR店頭窓口のみ
・融資額は元本のみ
・返済のみ

となっています。

審査が通り契約が終わると、借入先にプロミスが、振り込み手数料無料で手続きしてくれます。

手間も手数料もかからないのでとてもオススメです。

まとめ

プロミスレディースは、お金を借りたい女性を助けてくれる大手の消費者金融です。

口コミをみると、ほとんどが「女性オペレーターの対応がとても良かった」と記載されています。

大手だからこその徹底したお客様目線のサービス、女性らしい気の使い方はプロミスレディースならではです。

お金を借りたいけれど、迷っている女性はいろいろなお得が満載のレディースコールで一度相談してみてください!

☞ 女性向けのカードローン特集

良く読まれる記事一覧

”シーン別”カードローンおすすめランキング

おすすめカードローンランキング

当サイトおすすめのキャッシングサービスを5個まとめました。

  1. 即日融資
  2. 女性向け
  3. 無利息期間
  4. 低金利で借りたい
  5. 審査が不安な方

あなたに合うサービスをランキングにしています

スグ10万円借りたい人はこちら

即日融資で10万円借りる方法!バレずに最短1時間

今スグ10万円借りたい人向け。

誰にも知られずコッソリと即日融資を受ける方法です。

全国のカードローンまとめ

北海道から沖縄まで、全国のカードローンを集めました。

お金を借りるのは「都市銀」「地方銀行」「大手消費者金融」「中小消費者金融」どこで借りるのがベストでしょうか?

-プロミス

Copyright© キャッシング7 , 2017 All Rights Reserved.