銀行系カードローン

審査は厳しい?りそな銀行「クイック」カードローン

更新日:

審査は厳しい?りそな銀行「クイック」カードローンまとめ

りそな銀行のカードローンは、2種類あり「りそなクイックカードローン」は、200万円型から30万円型までの6コースがあります。

他のカードローンに比べて限度額が低いですが、低金利で使いやすく安心の銀行系のカードローンです。

10万~100万くらいの小口の利用を希望する方にはオススメの「クイックカードローン」を解説します。

りそな銀行カードローン「クイック」の審査条件と申込み

まずはじめに「クイック」をオススメ「出来ない人」「出来る人」を紹介します。

りそな銀行のカードローン「クイック」は限度額が低いので小口(10万~)のお金を借りたい人向けの商品です。また、他カードローンと比べると金利が低いので、金利を抑えたい人にはオススメできます。

あなたが、今スグお金が必要で即日の融資を希望する場合、またはりそな銀行の口座を持っていない場合にはオススメできません。

おすすめ「出来ない人」

・りそな銀行の口座を持っていない(口座必須のため)
・直ぐに融資を希望している(即日融資不可)

おすすめ「出来る人」

・りそな銀行の口座を持っている(普段使いをしている)
・近くにりそな銀行がある
・融資まで時間の余裕がある
・低い金利でお金を借りたい

それでは、申し込みから解説していきます。

申込できる人/申し込み条件

  1. 契約時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方
  2. 総量規制対象外なので、勤務年数や年収の額は問いませんが「継続安定した収入」が必須条件
  3. 保証会社の保証が受けられる人
  4. りそな銀行口座が必要

残念ながら「安定した収入がない」学生や専業主婦はお金を借りることができません。

「継続安定した収入」ですが、年収の金額や勤務形態の規定はないので、パートやアルバイトでもOKです。

「りそなクイックカードローン」は小口の融資を売りにしている商品なので、広告にもパートやアルバイトOKの表示を目立つようにしっかりと出しています。

正社員ではないからといって心配する必要はありません。

保証会社の保証が受けられる人

担保や保証人が不要なかわりに「保証会社」の承認を受けられることが条件にあります。

保証会社とは?

大手銀行は消費者金融を保証会社にして保証料を支払うことで、大口融資のリスクを回避しています。

りそな銀行のカードローンは商品によって保証会社が違います。

・りそなプレミアムカードローン・・・オリコクレジット
・りそなクイックカードローン・・・りそなカード

銀行カードローンのほとんどが(返済の延滞や貸し倒れなどのリスクを回避するために)信販系のカード会社か消費者金融を保証会社にしています(信販系の方が審査は厳しいといわれてる)。

万が一支払いが滞ってしまえば、代わりに保証会社が支払いをすることになります。

ですので、あなたが保証会社の審査を通ることが重要なのです。

「りそなクイックカードローン」の商品は小口なので、回収できない場合のリスクは少なくて済みます。

そのためグループ会社(りそなカード)が保証会社をしています。

りそな銀行の口座が必要

条件に記載はありませんが「りそな銀行の口座」が必要です。もし口座がない場合は、口座の開設も必要です。

・30万円までの限度額・・・同時に口座開設申し込み可能
・50万円以上の限度額・・・口座開設してからの申し込み

口座の開設自体は店頭だと当日ですが、キャッシュカードが届くのは10日くらいです。

郵送やアプリでも口座を開設できますが、カード到着にはやはり2週間くらいかかります。

口座があればこその特典があります。

「りそなクイックカードローン」はりそな銀行の口座が必須ですが、クレジットカードの引き落とし時に残高が足りないときなど、限度額内で自動的に融資を受けることができます。

必要書類

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 収入証明書(住民税決定通知書など)

収入証明書は「100万円を超える限度額」の場合および「提出を依頼された場合」に必要です。

ポイントは、利用額ではなく限度額が100万円を超える場合に提出が必要ということです。

借り入れ額が1万円でも100万円でも、収入証明書は不要です。

しかし、限度額を100万円以上にするのであれば「収入証明書が必要」になります。

審査の時間、期間

即日融資はNG!時間に余裕がなければやめるべき

・審査時間・・・最短2時間~3日間
・融資までの時間・・・最短10日~3週間

24時間365日申し込みができる「りそなクイックカードローン」の最短審査時間は2時間です。実際には審査時間は1日~3日間が平均的です。

更に融資までの時間も手続きが終了してから、最短10日~3週間と長ければ1ヶ月近くと、かなり時間がかかります。

口座がなければ口座の開設も必要で、口座開設もする場合は最低2週間かかってしまいます。

即日融資を希望していたり、早く手元にお金が欲しい方にはオススメしません。

「りそなクイックカードローン」申し込みの流れ

①申し込み

・Web・・・パソコン、スマートフォン、タブレットより来店不要で24時間365日申し込み可能
・電話・・・営業時間内フリーダイヤルにて申し込み可能
・fax、郵送・・・店頭に設置されているメールオーダー(仮審査申込書)より申し込み

メールオーダー(仮審査申込書)は郵送やホームページより請求できます。

②審査

審査は営業時間内のみなので、申し込み時間によっては翌営業日の審査になることもあります。

③審査結果

結果はメールや電話で連絡がきます。

④契約

審査に通った場合は、申込書兼契約書が届きますので、その書類に記入・捺印し返送する必要があります。

Web契約なら必要書類もWebでのアップロードで楽々提出となり、来店不要なので休日でも手続きが簡単にできます。

⑤利用開始

Webからの連絡や、利用開始通知が届いてから手持ちのキャッシュカードで利用開始となります。

契約手続きが終了してから、更に利用開始までの時間が1週間以上かかります!

審査で見られるところ

「りそなクイックカードローン」の10万円~100万円の小口の融資であれば、勤務先の情報はそれほど大きな問題ではありません。

りそな銀行のもうひとつのカードローン「プレミアムカードローン」は限度額によって年収400万円以上との条件があるので「クイックローン」と比べると条件が優しい、審査を通しやすいです。

「りそなクイックカードローン」ではきちんと仕事をしていて、お給料をもらっていることが大事なのです。

審査は甘い?厳しい?

「消費者金融」と比べると、金利も低く安心なイメージの「銀行系のカードローン」ですが、それだけに審査もかなり難しいイメージです。

しかし「りそなクイックカードローン」はりそな銀行のカードローンの中でもかなり審査が甘いと言われています。

それは「パートやアルバイトでも契約可能」として大々的に宣伝しているからです。

年収はもちろん勤務形態や、勤務年数も制限がありません。もし年収や雇用形態でお金が借りれるのか不安な方は相談してみましょう。

限度額は公務員や正社員の方が高く設定されますが、小口の融資が希望であれば「安定収入」さえあれば問題はありません。

ただし、専業主婦は申し込みすらできないのでパートでもアルバイトでもよいので働いてから申し込みをしましょう。

在籍確認の有無

在籍確認は電話連絡

消費者金融だと書類確認のみで在籍確認とするところもありますが、銀行系のカードローンではまず電話連絡は必須です。

「りそなクイックカードローン」は在籍確認不要といった噂もありますが、ほぼ電話連絡があると思って間違いないでしょう。

ただしもう一方の「プレミアムカードローン」とどちらが確実に在籍確認されるかといえば、「プレミアムカードローン」の方です。

こちらの方が限度額が高く、収入制限などもあるのでこちらの方が審査が厳しいのです。

在籍確認の方法

「りそなクイックカードローン」の在籍確認は勤務先の電話連絡です。

連絡は担当者の個人名でかかってきます。

場合によっては「りそな銀行」でかかってきます。担当者と応相談で決めることもできます。

在籍の確認自体はいるかいないかではなく、「在籍しているか?」です。もし本人以外が対応した場合は、不在理由で離席か、休暇の場合は次はいつ来るか等を確認されます。

会社の同僚にあらかじめ銀行名を伝えて、口座を開設したので連絡が来るかも知れないなどと伝えておくと、カードローンを疑われることもないかもしれません。

りそな「クイックカードローン」の金利

低金利の「りそなクイックカードローン」は変動金利

金利は9.0%~12.475%と消費者金融や他銀行のカードローンと比べても、低金利で融資の限度額によって金利が決まっています。

一番高い金利で12.475%と低金利なので、小口の限度額でもこの金利が使えるのは魅力的です。

変動金利は、契約中に金利が変わるというリスクがあります。

「りそなクイックカードローン」では年に2回、4月1日、10月1日のローン基準金利を基準に7月と1月に見直しをします。

さらに低金利にするには!

りそな銀行の返済指定口座で給与振込を利用中の場合は、店頭表示金利より年▲0.5%で利用できるのでとてもお得です。

りそな「クイックカードローン」の返済

返済は毎月5日(銀行休日の場合は翌営業日)の口座引き落としのみ

「りそなクイックカードローン」の返済は口座より自動引落のみです。

りそな銀行の口座から必ず毎月5日に引き落とされ、りそな銀行以外の他行の口座を利用することはできません。

・りそな銀行以外は使えず
・返済日は選べず

毎月の返済には決まりがあるので守らなければいけません。

繰り上げ返済(随時返済)いつでも可能

繰り上げ返済は、カードを使ってATMからいつでも可能です。ただし提携先によっては手数料がかかります。

またマイゲート(インターネットバンキング)からも手続きができます。

繰り上げ返済は利息に充当されているので、手元に余裕があるときには、できるだけしていくことをオススメします。

一括返済をする場合には電話で問い合わせるか、窓口に行って詳細を確認しましょう。

残高スライド元利定額リボルビング方式

返済方式は残高スライド元利定額リボルビング方式です。

この方式は残高が減っていくにつれて最低の支払い額が減っていきます。
しかも「りそなクイックカードローン」は自動引き落としなので金額を変えることはできません。

メリットとしては、毎月の負担が減っていくということですが、デメリットとしては元金充当分がなかなか減らず、結果として返済総額が増えてしまいます。

返済額

返済額は支払日の3営業日前の残高で決定します。

・残高50万円以下・・・1万円
・残高50万円超~100万円以下・・・2万円
・残高100万円超~200万円以下・・・3万円

返済額がかなり低いのも魅力のひとつですが、最低金額のみの返済を続けるとなかなか残高がへらないのでNGです。

まとめ

「りそなクイックカードローン」は小口の融資を希望している人には、金利が低いのでとても使いやすいカードローンです。

他社でも小口の限度額でここまでの低金利はなかなかありません。

・りそな銀行の口座を持っている(普段使いをしている)
・近くにりそな銀行がある
・融資まで時間の余裕がある

上記の条件があてはまるのであれば、かなり魅力的な商品ですが、

・りそな銀行の口座を持っていない
・直ぐに融資を希望している

方にはかなり使い勝手が悪いです。

自分がどちらにあてはまるのかをよく考えてから申し込みをしましょう。

良く読まれる記事一覧

”シーン別”カードローンおすすめランキング

おすすめカードローンランキング

当サイトおすすめのキャッシングサービスを5個まとめました。

  1. 即日融資
  2. 女性向け
  3. 無利息期間
  4. 低金利で借りたい
  5. 審査が不安な方

あなたに合うサービスをランキングにしています

スグ10万円借りたい人はこちら

即日融資で10万円借りる方法!バレずに最短1時間

今スグ10万円借りたい人向け。

誰にも知られずコッソリと即日融資を受ける方法です。

全国のカードローンまとめ

北海道から沖縄まで、全国のカードローンを集めました。

お金を借りるのは「都市銀」「地方銀行」「大手消費者金融」「中小消費者金融」どこで借りるのがベストでしょうか?

-銀行系カードローン

Copyright© キャッシング7 , 2017 All Rights Reserved.