お金借りる

年末年始・正月にお金を借りる場所と方法

投稿日:

年末年始・正月にお金を借りる場所と方法

今回は、年末年始にお金を借りることができるカードローンをまとめてご紹介いたします。

ほとんどの金融機関の窓口は、2017/12/30(土)~2018/1/3(水)が休みとなります。

銀行振込でお金を借りる場合、銀行が営業している12/29(金)15時までに手続きを完了させないと、即日融資ができず、翌営業日の1/4(木)の振り込みになってしまいます。

年内の融資がいつまで可能なのかは、消費者金融や銀行によって差がありますので、まとめて確認していきましょう。

年末年始の各社営業時間

年末にお金を借りれる場所

消費者金融一覧

※スマホを横にして見て下さい

2017年 2018年
29(金) 30(土) 31(日) 1(月) 2(火) 3(水) 4(木)
1.プロミス ×
年内は12/31(日)18:00まで
2.アイフル
WEB申し込みは24時間対応!
3.モビット ×
振込での即日融資は12/29(金)14:50まで
4.アコム ×
年内は12/31(日)18:00まで
5.ノーローン × × × ×
年内は12/30(土)20:30まで

消費者金融は、元旦の1日を除けば借りられるところがほとんどです。

しかし銀行振込での融資の場合ですと「12/29(金)の14時頃まで」に手続きを完了させる必要があります。

無人の自動契約機で申し込みを行えば、年末12/31(日)も即日融資に対応している消費者金融が多いので、急な出費の際はとても便利ですね。

銀行系カードローン一覧

2017年 2018年
29(金) 30(土) 31(日) 1(月) 2(火) 3(水) 4(木)
三菱UFJ銀行 × × × ×
テレビ窓口は12/30(土)18:00まで
三井住友銀行 ×
ローン契約機12/31(日)18:00まで
みずほ銀行 × × × ×
12/30(土)20:00まで
新生銀行レイク × × × ×
自動契約機12/30(土)21:00まで
オリックス銀行 × × × × × ×
12/29(金)以降の申込は1/4(木)以降の対応
楽天銀行
楽天銀行の預金口座が必要
セブン銀行
セブン銀行の預金口座が必要
ゆうちょ(スルガ銀行) × × × × ×
申込自体は受付 ※

銀行系カードローンの場合は、ほとんどが年末年始の即日融資は行っていません。

申し込みが可能だとしても消費者金融のような即日融資はあまり期待できませんので、上記表で〇の日程も、年末の申し込み分に関しては年明け以降の融資になってしまうものと認識しておきましょう。

ただしネット銀行の場合は審査が早いので即日融資可能な場合もあります。

それでは、消費者金融ごとに、年末年始の借り入れについて解説いたします。

1.プロミス

申込 インターネット 年中無休、24時間
※12/31(日)18:00以降の申込
→1/2(火)以降の審査
自動契約機 ~12/30(土) 9:00~22:00
12/31(日) 9:00~18:00
1/1(月)  休業
1/2(火)~ 9:00~22:00
借入 振込融資 12/29(金) 14:50迄  即日振込可能
12/29(金) 14:50以降 1/4(木)9:00以降振込
瞬フリ 三井住友銀行 
12/31(日)20:50~1/2(火)7:00 休止
ジャパンネット銀行
12/31(日)23:50~1/2(火)7:00 休止
※上記休止期間以外 最短10秒で振込
ATM ~12/31(日) 7:00~24:00
1/1(月)  休業
1/2(火)~ 7:00~24:00

プロミスは「2018/1/1(月)」が休みです。

2017/12/31(日)18:00~2018/1/1(月)の新規申し込みの場合は、審査が1/2(火)以降になってしまいます。

プロミスの自動契約機

アコムやアイフルの場合、自動契約機から直接借り入れは出来ませんが、プロミスの場合は自動契約機からの借り入れが可能です。

自動契約機にて申し込みをし、審査・契約手続きが完了すればカードの発行が行われます。

その場で借り入れを行う事も可能ですし、カードを利用してATMで借り入れするのも可能です。

インターネットから申し込み

インターネットの申し込みは24時間受付しています。

申し込みフォームに入力し、平日14:00までにプロミスの会員ページから、審査・契約手続きが完了すると即日の振り込み融資が可能です。

そのため年末については、12/29(金)14:00までの契約が年内最後の即日融資可能期間です。

なお、三井住友銀行・ジャパンネット銀行を持っている場合、「瞬フリ」という振込方法が選択できます。

「瞬フリ」はプロミスの会員ページより、24時間サイクルで受付から最短10秒で振り込みが実行できるサービスです。

瞬フリであれば、12/31(日)も24:00まで受付しているので、急に金欠になったという場合でも利用できますね。

※1/1(月)は瞬フリも終日休業となります。

スグ借りたい人向け
☞ 即日融資可能なカードローン特集

2.アイフル

申込 インターネット 年中無休、24時間
無人契約ルーム 年中無休、8:00~22:00
借入 振込融資 12/29(金) 14:00迄 即日振込可能
ATM 年中無休、7:00~23:00

今回調査した消費者金融の中で、唯一アイフルのみが年中無休で申し込み・融資の実行を行います。

店頭窓口は2017/12/30(土)~2018/1/3(水)の期間は休業となりますが、無人契約機「てまいらず」とインターネットからの申し込みは、年末年始休まず行ってますので即日融資も可能です!

それぞれの手続き方法をご紹介します。

無人契約機「てまいらず」

無人契約機の申し込みの流れはとても簡単です。

①全国各地にある無人契約機にて申し込み
②審査(最短30分)
③必要書類を提出し、契約手続き完了
④その場でローンカードを発行→近くのATMにて融資実行!

インターネットから申し込み

インターネットの申し込みは24時間受付しています!

申し込みの流れは無人契約機と似ており、

①PCやスマホより、申し込みフォームに必要情報を入力
②審査(最短30分!) ※審査結果は電話かメールで連絡
③必要書類を提出し、契約手続き完了
④インターネットからの振り込み予約をし、融資実行!

無人契約機もインターネットも、審査と手続き完了の時間帯によって即日でお金を借りることができます。

※振込で即日融資を希望の場合、平日の14時までの予約が必要です。

インターネットなら24時間受け付け
☞ スグ借りたい人向けカードローン特集

3.モビット

申込 インターネット 年中無休 ※下記時間帯は休止
1/1(月) 2:00~9:00 休止
1/2(火) 0:00~6:00 休止
ローン契約機 1/1(月)  休業
借入 振込融資 12/29(金) 14:30迄  即日振込可能
ATM 1/1(月)  休業
※その他は時間帯は店舗による

モビットは1/1(月)が休業となります。

それ以外の日も申し込みは出来ますが、2017/12/31(日)の営業時間を過ぎての申し込みになってしまうと、審査解答が2018/1/2(火)以降になります。

モビットのローン契約機

モビットにもローン契約機があります。

他の消費者金融会社と同じく、申し込み内容の入力・審査・契約手続きなどを完了すると、その場でカードの発行が行われます。

そして近くの提携ATMからキャッシングをしてお金を借りることができます。

インターネットから申し込み

申し込みの際に電話連絡などが無い「WEB完結申し込み」を利用することができます。

モビットのホームページより申し込みを行い契約手続きを完了させれば、WEBから振り込み融資の受付を行うことができます。

WEB完結申し込みの場合、希望しない限りカードの発行は無いので、基本的に振込で借りるようになります。

平日の14:30までに振り込みの受付が完了すれば当日の振り込みになります。

その為、すぐにお金が必要な場合は12/29(金)の14:30を過ぎないよう、早めに契約を完了しておきましょう。

また、モビットのWEB完結申し込みはいくつか必要書類がありますので、確認の上申し込みを行うようにしましょう。

審査が不安な方向け
☞ 審査が不安な方のためのカードローン特集

4.アコム

申込 インターネット 年中無休、24時間
※12/31(日)18:00以降の申込
→1/2(火)以降の審査
自動契約機 ~12/30(土) 8:00~22:00
12/31(日) 8:00~18:00
1/1(月)  休業
1/2(火)~ 8:00~22:00
借入 振込融資 楽天銀行:平日/土日祝 最短1分
ゆうちょ:平日14:00迄 当日17時迄に振込
その他銀行:平日14:30迄 最短1分
ATM 年中無休
※時間は店舗による

アコムは2018/1/1(月)が休業です。

また、新規での申し込みの場合2017/12/31(日)の18:00までに申し込みを行わないと、審査解答は2018/1/2(火)以降になってしまします。

その為、遅くても12/31(日)の日中には申し込みを済ませておきましょう。

審査状況・申し込み時間帯によっては翌日以降の融資になる場合がありますが、基本的に即日融資を行っています。

自動契約機「むじんくん」

アコムの自動契約機「むじんくん」も、アイフルの契約機からの申し込みと流れは同様になります。

全国にある自動契約機から申し込みを行い、審査完了後ローンカードが発行されます。

発行されたカードを使い、コンビニなどの提携ATMから最短即日でお金を借りることが可能です。

この自動契約機からの申し込みを12/31(日)の18:00までに完了していれば、元旦1/1(月)でもATMの営業時間内であればお金を借りることができます。

インターネットから申し込み

インターネットの申し込みも、年内の審査は12/31(日)の18:00まで申し込みする必要があります。

アコムのホームページから申し込みフォームを利用して申し込みし、審査と必要書類の提出が完了すれば、契約完了です。

なお、契約完了後に自動契約機「むじんくん」へ来店すればその場でカードの発行が行えます。

インターネットの場合、カードが無くても振込で融資が可能です。

振込先の金融機関によって、即日融資が可能な時間帯が異なりますので、上記表を参照ください。

5.ノーローン

申込 インターネット 年中無休
※12/30(土)20:30以降の申込
→1/4(木)以降の審査
自動契約機 12/31(日)~1/3(水) 休業
借入 リアルタイム融資 年中無休、24時間 ※楽天銀行のみ
振込融資 12/29(金) 14:30迄 即日振込可能
12/30(土)~1/3(水) 休業
ATM 年中無休 ※時間は店舗による

最も休業日が多い

今回調査した消費者金融の中で、最も休業日が多いのがノーローンでした。

2017/12/31(日)~2018/1/3(水)までの新規申し込みの審査は行っていませんので、12/30(土)20:30までに申し込みを行わないと、1/4(木)以降の審査回答になってしまいます。

また、当日の振り込みは平日の14:30までの受付ですので、ノーローンで振り込み融資を行いたい場合は、12/29(金)の14:30までに振り込み予約を行う必要があります。

楽天銀行の口座を持っていれば便利

ノーローンには「リアルタイム融資」という振込融資があります。

通常だと、先ほどお伝えした「当日の振り込みは平日の14:30まで」という時間ですが、楽天銀行の口座をもっていれば、「24時間いつでも」「手数料無料」ですぐ振り込みを行うことが可能なのです!

年末年始の休業期間中であっても楽天銀行であれば融資が可能ですので、楽天銀行を持っているという方は、事前に契約だけ済ませておくと便利でしょう。

銀行系カードローンは厳しい

銀行系カードローンは使えない

さて、消費者金融の年末年始の借り入れについてご紹介してきましたが、銀行はどうでしょうか。

冒頭にも記載したとおり、基本的に銀行の窓口などは2017/12/30(土)~2018/1/3(水)まで休みです。

申し込み受付を年中無休で24時間行っている銀行もありますが、ほとんど口座開設が必要となります。

現在口座を持っていない場合は、口座開設も同時申し込みになるので、審査に1週間以上かかってしまうでしょう。

また、口座を持っていたとしても、審査自体に数日かかることも多いので、すぐ借りたい人には銀行のカードローンはおすすめできません。

しかしその中でも、ネット銀行は口座さえ持っていれば通常の銀行よりも審査自体は早いので、一部ご紹介させていただきます。

楽天銀行

楽天銀行の口座を持っていれば24時間、手数料0円で借り入れ可能なので、WEBからの申請ですぐ振込が行われます。※楽天銀行以外の口座の場合は平日14:50までの申請が必要。

また、ローンカードが発行されれば、提携のATMからのキャッシングも出来ます。

しかし審査時間に関して、ホームページにも記載の「最短当日~2営業日」となりますので「絶対に年内にお金が必要!」という方は、消費者金融の申し込みを行いましょう。

セブン銀行

セブン銀行も楽天銀行と同様に、預金口座を持っていればすぐに借り入れをすることができます。

既に口座を持っている場合、申し込みフォームへの入力をして送信するだけで、本人確認書類は不要です。

最短30分で審査が完了しますので、口座を持っている方はセブン銀行で借りるのをおすすめします。

しかし現在口座を持っていない場合、口座開設も同時に申込みとなりますので、カードローンの手続きが完了するまで1週間~2週間かかってしまいます。

まとめ

年末年始の各社の営業についてご紹介いたしました。

年末年始当日になってから申し込みしようとすると「混みあったり審査がうまく進まなかったり」と時間がかかって”借りることができない”という事態になりかねません。

何かとお金のかかる時期ですので、今のうちから準備を行っていきましょう。

◆目的別で探す◆

良く読まれる記事「Best3」

お金がない時の対処法14選

お金がない時の対処法14選

ガチで”お金がナイ”時の対処法を14個まとめました。

  • 弁護士へ相談する!
  • 生活保護をもらう!
  • 保険を見直す!
  • クレジットカードを作る?
  • 掃除をする

どの方法で”お金がない”を解決するか教えます。

日本全国の「消費者金融一覧」

消費者金融一覧

日本全国の消費者金融をまとめました。

出来るだけ近くでお金を借りたい、店舗に来店して安心して借りたい。

独自の審査基準で大手よりも審査が柔軟な場合もある全国の消費者金融はコチラ。

今すぐお金を作る18の方法

今すぐお金を作る18の方法

今すぐお金が必要な人にむけて、すぐにお金を手にする全18個の方法をまとめました。

即金性のあるものを一覧にしていますので、あなたにピッタリのお金の作り方が見つかりますよ!

-お金借りる

Copyright© キャッシング7 , 2018 All Rights Reserved.