地方銀行

山形銀行カードローン

投稿日:

山形銀行カードローン

山形県民のメインバンク、それが山形銀行です。

通称「やまぎん」とも言いますね。

山形銀行では、申し込みからお金が借りられるまでの一連の流れをWEBで完結することが可能な「山形銀行カードローン」という商品が人気です。

今回はこの山形銀行のカードローンがどのような人にオススメできるのか、また審査の流れや返済についてご紹介いたします。

山形銀行カードローンをオススメできる人・出来ない人

オススメ出来ない人

オススメ出来ない人
それでは、まず山形銀行のカードローンをオススメできない人をご紹介します。

1.山形銀行の営業地域外に住んでいる人

原則として融資を受けるためには、山形銀行の営業地域内に住んでいないと申し込みが出来ません。

対象の地域は、山形県・宮城県・秋田県・福島県・栃木県・埼玉県・東京都のみです。

上記地域以外に住んでいる人のお申し込みは出来ませんので、ご注意ください。

2.500万円以上の大きな金額を借りたい人

山形銀行のカードローンは、限度額が10万円から最高500万円までです。

ただし契約当初から、500万円の満額を借りられるということはほとんど無いので、500万円以上の大きな融資希望の人はオススメできません。

3.誰にもバレずに借りたい人

お金を借りることを、家族に内緒にする人も多いと思います。

山形銀行のカードローンの場合、WEB完結申し込みを行ったとしても「ローンカード」の郵送は行われます。

また、借り入れを行うと通帳に「ローン」と記載されてしまいます。

他にも、審査の一環である職場への在籍確認は原則電話で行われますので「誰にもバレずに内緒でお金を借りたい」という人にはあまりオススメできません。

☞ 在籍確認なし・あり?14社を徹底解説

オススメできる人

オススメできる人

反対に、山形銀行のカードローンがオススメできる人をご紹介します。

1.すでに山形銀行の口座を持っている人

山形銀行の普通預金口座を持ち、さらに本人確認済みのキャッシュカードを持っている人は、是非申し込みを検討しましょう!

上記に該当する場合、WEB完結申し込みを行うことが出来ますので、申し込みの時間帯によっては即日融資を受けることも可能です。

キャッシュカードにて本人確認が容易に行われる上、手続き上で面倒な郵送はありませんので、通常の申し込みよりも早くお金を借りることができます。

2.少額でいいから早くお金が借りたい人

数百万円という大きな金額の融資を希望しているわけではなく、数十万円でいいからとにかく急いでお金を借りたい、という人にオススメです。

山形銀行のカードローンは、山形銀行の預金口座を持っていれば即日の振込も可能です。

地方銀行のカードローンで即日融資に対応している銀行は多くありません。

朝早い時間帯に申し込みを全て完了し、審査に問題が無くスムーズに完了すれば、ローンカードの郵送を待たずして借り入れが可能です。

3.パート、アルバイト、専業主婦の方

山形銀行のカードローンは、パート・アルバイトの方はもちろん、専業主婦の方も申し込みが可能です。

専業主婦の申し込みをNGとする銀行も多いなか、山形銀行は夫の収入で申し込みが可能なので、特に専業主婦の方にはオススメでしょう。

山形銀行カードローンの審査について

山形銀行カードローンの審査について

申し込みの条件

山形銀行カードローンを申し込み出来るのは、以下2点の条件を満たしている人です。

1:契約時の年齢が満20歳以上満70歳未満であること
2:住所が山形銀行の営業地域内であること
(対象地域:山形県・宮城県・秋田県・福島県・栃木県・埼玉県・東京都)

山形銀行の預金口座を持っていない場合でも申し込みは可能ですが、申し込み後に預金口座の開設が必要となります。

なおWEB完結申し込みの場合は、既に山形銀行の普通預金口座を開設しており、キャッシュカードを持っていないと申し込みが出来ませんので、預金口座の開設を行っておきましょう。

審査基準と難易度

基準は非公開

山形銀行カードローンの審査基準や難易度はどの程度なのでしょうか?

原則として、金融機関の融資審査に関する基準は非公開となっています。

公式サイトには載っていませんが、先ほどご紹介した申し込みの条件に加え「本人に安定した収入がある」ことは前提となってきます。

安定した収入があるかどうかについては、毎月きちんと返済できるかどうかを見極めるために、どの銀行のカードローンでも審査の際にチェックされています。

その為、新入社員や転職を繰り返している場合は、数か月分の安定した収入が確認できず、審査に落ちてしまうという場合もあります。

なお専業主婦の場合は、夫に安定収入があるかどうかが基準になってきます。

保証会社はアコム株式会社

審査難易度としては、保証会社がアコム株式会社という消費者金融の老舗ですので、比較的柔軟な審査が期待できます。

なぜかというと、保証会社であるアコムが保証OKといえば、山形銀行では借り入れした人が返済できなくなった場合の「貸し倒れ」で損をするリスクが極端に減るため、比較的スムーズに貸し付けを行ってくれるからです。

しかし、

  1. 過去にアコムで金融事故を起こした
  2. 債務整理をしたことがある
  3. クレジットカード等の返済を長期延滞してしまっている

など、信用情報に傷がついているとアコムの審査に落ちてしまう可能性が高くなりますので注意しましょう。

審査時間

山形銀行のカードローンは審査が早く、即日融資も可能です。
山形銀行のカードローンは審査が早く、即日融資も可能です。

一般的に銀行の融資が数日程度の時間がかかる中、山形銀行は申し込みを行った当日中に審査の結果を知ることができます。

もちろん、審査の段階で当落線上にいるような場合は、どうしても追加で審査を行うため時間がかかりますが、WEB完結申し込みの場合は最短1時間~2時間程度で審査が完了するでしょう。

ちなみに即日融資を希望する場合は、すでに山形銀行の普通預金口座とキャッシュカードを持っていて、平日のお昼12時頃までに審査が完了していれば即日に借りられる可能性は高いでしょう。

在籍確認の有無

山形銀行のカードローンは、職場への在籍確認は原則電話連絡があります。

在籍確認が完了しなければ、申告どおりの職場に在籍して安定した収入を持っている、ということが確認できないため、審査を進めることが難しくなります。

その為審査に時間がかかり、即日融資を受けられなかったり、審査に落ちてしまうおそれもあります。

申し込みを行う際は、職場に電話連絡が可能な時間帯なのかどうか、定休日や営業時間外で電話がつながらないという事はないか、要確認です。

返済について

返済について

2つの返済方法

1、山形銀行の預金口座からの引き落とし

「約定返済」といわれる、通常の返済方法です。

毎月3日に、借り入れ残高に沿って決まった金額が自動引き落としになります。

2、ATMからの入金

「任意返済」といわれる返済方法です。

山形銀行のATM、コンビニATM(イーネットやローソンのATM、またはセブン銀行のATMなど)から、ローンカードを利用して入金します。

口座引き落としである約定返済に加え、追加で返済したい際にはATMからの返済を利用します。

しかし、「口座引き落としは辞めてATMからの返済のみ」にすることはできませんので、注意しましょう。

毎月の返済額は借入残高に応じて決まる

毎月の返済額が口座引き落としになりますが、借り入れ後の残高に応じて返済額が決まります。

返済額は以下のとおりです。

返済日前日の借入残高 返済額
~10万円以下 2千円
10万円~20万円以下 4千円
20万円~30万円以下 6千円
30万円~40万円以下 8千円
40万円~50万円以下 1万円
50万円~60万円以下 1万2千円
60万円~70万円以下 1万4千円
70万円~80万円以下 1万6千円
80万円~90万円以下 1万8千円
90万円~100万円以下 2万円
100万円~10万円増えるごとに 1千円追加

返済日は毎月3日!口座残高不足に注意

先ほどご紹介したとおり、毎月3日(土日祝の場合は翌営業日)に山形銀行の普通預金口座から引き落としがかかります。

普段から山形銀行の口座を利用している人は問題ないですが、返済の為にしか口座を利用しないのであれば、毎月3日までに口座に返済額を入れておかなくてはなりません。

返済日をうっかり忘れてしまい、返済用の口座の残高が足りなかった!という場合、遅延として高額な利息が付いてしまう可能性もありますので、口座の残高不足には注意していきましょう。

山形銀行カードローンの増額について

山形銀行のカードローンは、利用限度額の増額を申請することも出来ます。

ただし契約して初回の融資を受けたあとすぐ申請してしまうと、返済の実績が少ないため、ほぼ増額申請は通らないでしょう。

ある程度「借り入れ→返済→完済」を繰り返して、山形銀行での利用実績を作っていかなければなりません。

最低でも6ヶ月以上期間が経過したタイミングであれば、増額の申請を行っても問題ないでしょう。

増額の申請後、現状の山形銀行との取引状況や個人信用情報等の要素が再検討された上で、審査に通過すれば完了です。

なお、増額申請の審査の際に、初回申し込みと同様に職場へ在籍確認の電話連絡が入る事があります。

その際、職場が変わって在籍の確認がとれなかったり、そもそも山形銀行のカードローンの返済に送れたことがある場合は、増額は厳しくなります。

まとめ

山形銀行のカードローンは、地方銀行にもかかわらず即日融資が可能です。

特に、山形県近隣に住んでいて普段から預金口座を利用しているという場合は、審査にも通りやすくなりますので、山形銀行のカードローンを検討してみてはいかがでしょうか。

良く読まれる記事一覧

”シーン別”カードローンおすすめランキング

おすすめカードローンランキング

当サイトおすすめのキャッシングサービスを5個まとめました。

  1. 即日融資
  2. 女性向け
  3. 無利息期間
  4. 低金利で借りたい
  5. 審査が不安な方

あなたに合うサービスをランキングにしています

スグ10万円借りたい人はこちら

即日融資で10万円借りる方法!バレずに最短1時間

今スグ10万円借りたい人向け。

誰にも知られずコッソリと即日融資を受ける方法です。

全国のカードローンまとめ

北海道から沖縄まで、全国のカードローンを集めました。

お金を借りるのは「都市銀」「地方銀行」「大手消費者金融」「中小消費者金融」どこで借りるのがベストでしょうか?

-地方銀行

Copyright© キャッシング7 , 2018 All Rights Reserved.